8月6日の「原爆の日」。広島に原爆が落ちたこの日は、例年、両陛下がご公務以外は御所で静かに戦没者の冥福を祈り続けてきた「お慎みの日」となっている。だが今年、皇太子ご一家は、愛子さまのご友人家族たちと須崎御用邸近くのホテルでディナーを楽しまれるという“親子極秘外出”をされていたというのだ。“タブー”を破ってのお出かけには、愛子さまとの関係に微妙な変化が見られる雅子様の、母としての焦りがあったのか――。宮内庁職員が嘆息し、東宮大夫も決して言うことのできない“大暴走”を本誌が総力取材!

関連タグ: