入札のたびに手数料がかかるペニーオークションサイト「ワールドオークション」の手数料詐欺事件を受け、多くの芸能人が落札していない商品を落札したかのようにブログに書き込み、現金を受け取っていたことを謝罪する事態に発展している。

そんな中、本誌は1枚のリストを入手した。広告代理店が、今年上半期のブログ広告におけるタレントの価値を「定価」として順位化したものだ。定価はブログ1回分で、最近は価格から20%程度値引き販売されることが多いという。さらに代理店の手数料を引かれると、本人サイドに渡るのは半額程度とみられる。リストを作成した関係者は言う。

「タレントのキャラクター、読者の男女比、年齢、ブログが月に何回視聴されているかまで、徹底的にチェックしたうえで宣伝能力を算出。細かいデータから『定価』を割り出しています。PV(視聴回数)が多ければギャラが高いとは限らないのです」

リストには300万円を越えるタレントが8人いた。トップは350万円で2人。ママタレント系のY・Oは仕事で出会った関係者と結婚し、今年出産した元グラビアアイドル。ブログでは育児の話題や手料理の写真を載せ、主婦や同世代の女性たちから絶大な人気を誇る。もう1人はやはりママタレント系のN・T。アイドルグループ出身でプロデュース商品の売れ行きも好調。現在、妊娠中だ。

2位は300万円で5人が該当。A・Hはモデル出身のタレントで、現在2児の母。’08年に結婚した夫はスポーツ選手だ。U・Kは’11年に女児を出産したモデル出身のセレブタレント。デザイナーとしても活躍、NYコレクションデビューしている。そして、トップアスリートとの結婚&離婚が話題となり、2人の男児を子育て中のタレントS。天然キャラと独特の語り口調がバラエティ番組でも人気の赤文字系モデルのR。元格闘家で、格闘家の夫と家族揃ってバラエティ番組で活躍中のA・H。遅咲きのグラドルとしてブレイクしたA・Hと並ぶ。

上位のリストを見ると、テレビCM とは違い「超大物」の姿は見かけない。むしろ、結婚や出産でタレント活動をセーブしていたり、私生活が危なっかしいためにこれまでクライアントが嫌がるような人物が、意外に高順位をつけていたりする。

「1本数千万円のCMを取るようなタレントでなくても、固定ファンがいれば、何回でも商品を書き込むことで、ベテラン女優と同じような額のギャラを手にすることができるわけです」(前出・リストを作成した関係者)

(週刊FLASH 12月18日)

関連タグ: