‘12年3月31日にアイドルグループ・SDN48を卒業し、いまではバラエティ番組に引っ張りだこの芹那クン(27)。いまや芸人が「付き合いたい」アイドルNo.1の彼女に、40代の男性でもモテる、少なくとも嫌われないためにはどうすればいいかをレクチャーしてもらった。

「仕事の場とは違う、プライベート感を出してくれると女性は喜ぶと思います。髪の毛をいつもきちんとセットしてる人がしていないとか。あと、私は最初に爪を見るかも。清潔感があるといいですね。けど、男の人で磨いてるのはやりすぎかなぁ。陣内智則さんの私服姿をたまたま見たんですけど、好きですね~。なんかバランスがよかったんです。帽子にダウンジャケットにパンツっていう感じだったんですけど、全部同系色で、おしゃれに着こなしてるなって」

外見は、背伸びして着飾るよりも自分らしさが大事と。では、デートはどんな具合に進めればいいのでしょうか?

「イルミネーションがキレイな季節ですし、それをみんなが知っているような場所じゃなく、ゆったり落ち着いて見られるようなお店に連れていってもらいたい。同世代のコとは行かないところを知ってるっていうだけで、自分の世界を持っている、年上なんだっていう感覚になるし、魅力的です。そういうお店を2つ3つ、リサーチしておいたほうがいいなって思いますね。そこは期待しちゃう♪」

(週刊FLASH 12月18日号)

関連タグ: