image

 

「体調不良の原因として精神的な理由、恋人との破局が噂されているが、彼とは現在も交際中。7歳年下で医療系のベンチャー企業を経営する阿部寛似の彼に、華原は最近、『いい医者いない?』と相談している」(知人)

10月31日から、レギュラー番組やイベント出演をキャンセルしている華原朋美(42)。約1週間前から、発熱や全身の倦怠感を訴えていたという。

 

11月5日には、「急性ストレス反応」で、約1カ月の休養を発表した。

 

気になるのは、10月下旬に華原が「兄と会いたいと思いません(中略)恐ろしくて弁護士をつけました」と謎のツイートをしていることだ(現在は削除)。

 

華原には2人の兄がおり、それぞれ会社を経営している。長兄はテレビ出演したこともある。その兄たちとの不仲を示唆する文面だ。本誌は3日、華原の次兄を直撃。

 

「(休養は)ニュースで知りました。先月、兄妹3人で食事したときは、体調はぜんぜん悪くなかった。今日はまだ連絡を取っていないですが、大丈夫だと思います」と次兄は不仲を否定した。

 

だが、食事会は10月16日のこと。そして、朋ちゃんが兄妹不仲を示唆するツイートをしたのは20日だ。

 

「食事会の席で、男性との交際が話題に上り、華原をいたく怒らせたとの情報がある。華原は来年早々にも結婚発表を望んでいたが、交際はそこまで順調ではなかった。

 

かつて彼女が休養したときは、兄たちがサポートした。その絆に亀裂が入ったとしたら、華原が精神的に参るのもうなずける」(芸能関係者)

 

いつもみんなに守られて生きてきた朋ちゃんだが、今回も助っ人は現われるのか。

 

(週刊FLASH 2016年11月22日号)

関連タグ: