磯山さやかwikipedia「部屋では全裸」真相を本人直撃

『Wikipedia』とは、みんなで作るインターネット上の百科事典。ユーザーが誰でも書きこみや編集することができ、情報は日々充実していく。しかし、誰でも書きこめるため、なかには真偽不明な情報もちらほら。そこで、本誌が本人に直撃。「これ、ホントですか?」

磯山さやか《部屋では全裸。幼稚園のときのなりたい職業がアイドル》

「卒園式で順番に将来の夢を答えるとき、みんな『看護師さんになりたい』と口を揃えていました。それなら違うことを言おうと思って、直前で『アイドルになりたい』と変えたんです。お母さんもビックリしていましたね。本気ではありませんでした」

現在、ラジオやテレビのバラエティー番組で活躍する、グラビアアイドルの磯山さやかは、本誌の質問にこう答えてくれた。そうなると、もう一つの真偽が俄然、気になってくるところ。

「仕事を終えて家に帰って来ると、すぐに服を全部脱ぎます。もともと服もキツめではなく緩めが好きですし、いちばん解放された姿になろうと。1日のすべてをリセットするという意味で、全裸になるんです。そのまま、ベッドに寝転がって携帯をいじったり、ボーッとしたりして、最大30分くらい過ごしています」

それが終わると、Tシャツやキャミソールを着てご飯を食べたり、テレビを観たりしているという。冬はさすがに寒いですと彼女は笑っていた。よって、この記述は【ホント】と判明!

ちなみに、ほかの女性タレントへの書きこみの真偽は次のとおり。研ナオコ《研ナオコは家の前に来たストーカーをマネージャーにした》→【ホント】。大林素子《現役時代はノーパンでハイレグブルマーを穿いていた》→【ホント】。アイドリング!!!・谷澤恵里香《一夫一婦制に反対している》→【ウソ】。

(週刊FLASH3月20日号)

 

 

関連タグ: