叶美香 6年ぶりのフルヌードで見せた「とろけるボディ」

姉の叶恭子がカメラを持ち、妹・美香が被写体に……。世代男女を問わず圧倒的支持を得るライフスタイルプロデューサーの恭子がいままでになかった角度から妹・美香を撮影。衣装、メーク、編集まですべてを務めた写真集『melting』(光文社刊)が8月3日に発売される。

「これまでの作品はありのまま、いわゆる『セレブリティなSEXY』をコンセプトにしていましたが、今回は『美香さんが手に届く存在だったら……』という設定で、彼氏の目線で撮影いたしました」(恭子)

じつは今世紀で最も売れた写真集は、6年前にこの2人のセッションから生まれた『Sweet Goddess』という。その新撮とあって、美香の“進化し続ける”裸身が余すことなく収められている。

「タイトルは『とろけるボディ』を意味しています。写真集には今回撮影したものだけでなく、2001年から撮りつづけた写真も入っているので、美香さんの“美の変遷”も楽しめます」(恭子)

パーフェクトボディの叶姉妹今作品では、姉・恭子に身をゆだねる美香が、かつてない妖艶さを醸し出している。2人が導く、さらに極上な官能の世界に浸りたい。

(週刊FLASH 8月14日号)

 

関連タグ: