マツコ エリカ様は「肝が据わってるか頭が悪いかのどちらか」

かまびすしい世の中を冷静に観察するコラムニスト、マツコ・デラックス。連日メディアを賑わせている“エリカ様”こと沢尻エリカを、マツコはどう見ていたのか――。


『週刊文春』が書いてた、沢尻さんが大麻中毒っていう記事でしょ。読んだわよ。あれを読んでなおさら、沢尻さんには「もっと自由でいいのよ」って言いたいわ。5回くらい捕まっていいからさ(笑)。生きたいように生きてればいいのよ。


『FLASH』が直撃したときに「ファック・ユー」って言われたの?そんなの仕方ないわ。アナタたち言われて当たり前よ。そもそも、あのコに世の中のルールをあてはめても無駄。彼女はそういうのに興味がないんだから。でも私みたいな面白がり方をしてる人っていうのは少数で、大多数は悪者を作りたいんだと思う。

得てして世の中がヒーローだと思ってるのが悪役で、悪役だと思っている人がじつは善人だったりするのよね。だからさ、非の打ちどころのないくらいの好印象の人って、恐ろしくてしょうがないんだけど(笑)。穴だらけ隙だらけほこりだらけの女って、嘘ついてなくいいじゃない。私はそういう人のほうが信用できるわ。

新恋人と撮られた?きっと沢尻さんのなかでは高城さんとすでに離婚が成立してるのよ。でもそれでいいと思う。(笑)あのコはよほど肝が据わってるか、よほど頭が悪いのかどちらかなのよ。

でも頭が悪くても素敵よね。うらやましいわ。だって、物事なんて考えるとロクなことないわ。考えれば考えるほど、面白くなくなるに決まってるから。分析できないから面白いんじゃない。私が分析できるような人なんてつまらないわ。

(FLASHスペシャル2012年夏増刊号)