10月からフジテレビ『ニュースJAPAN(月〜金・深夜)の新キャスターに抜擢された”ゆかりん”こと大島由香里アナ(28)。本誌が都内で彼女を発見したのは、出勤前の夕方だった。

夜の顔”となるけじめとしてバッサリと30センチ切ったショートカットの髪に、テレビでは見せないメガネ姿がカワイイ。モデル顔負けのスレンダーボディに記者もビックリだったが、その後の行動はビックリを通り越してア然だったのだ!

16時、駅近くの豚骨醤油ラーメン店へ。フジテレビの看板女子アナがコッテリ系のラーメン店に1人で堂々と入店とは。驚いてる間に「ラーメン並」をオーダーした彼女、隠れるように顔を店の奥のほうへ向けてスマホをいじっていたが、ラーメンができあがると待ってましたとばかりに手を伸ばす。黙々と麺をすすり、おいしそうに完食。

そのまま局に向かうと思いきや、駅を通り過ぎ別のラーメンの前で足を止める。1625分、店内に入って行くではないか!これまた豚骨系のラーメン店。ラーメンのはしごかぁ、と感心しているうちにこの日の2杯めを完食。

店を出て駅の方へと歩きながらも、スマホを見ながらあたりをキョロキョロ。画面の地図と照らし合わせるかのように、またも立ち止まったゆかりんの前には『さぬきうどん』の看板。まさか……。すでにラーメン2杯を平らげている。そんなはずは……。あっ、1650分、入店。深夜のニュース担当ともなると、想像以上のエネルギーが必要なのか…などと考えているうちに、店から出てきた。

駅前まで戻って、1720分。サンドイッチ店に入ると迷わず2階の端っこのテーブル席へ。夜食用のテイクアウトではないのだ!最初のラーメン店に入ってから約90分、店を出るとやっと駅へ向かい、〆にコンビニで買った豆乳を飲みながらお台場・フジテレビへ。

圧巻だ。まさにフードファイター。その強靭な胃袋についてフジテレビ広報に尋ねてみたが「プライベートなことにはお答えできません」とのこと。その日の『ニュースJAPAN』も何事もなくこなしていたゆかりん。ただでさえ夜遅いお仕事、食べ過ぎには注意してくださいね。

(週刊FLASH 116日・13日号)

関連タグ: