眞栄田郷敦 ハリウッドからオファー続々!兄・真剣佑とは2人で千葉真一さんの墓参りへ

投稿日:2022/11/21 06:00 更新日:2022/11/21 06:00
眞栄田郷敦 ハリウッドからオファー続々!兄・真剣佑とは2人で千葉真一さんの墓参りへ
『エルピス』撮影中の郷敦

逝去後も事務所スタッフのトラブルが続く“昭和のアクションスター”千葉真一さん(享年82)。

 

昨年8月、新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなったが、長女で女優の真瀬樹里(47)が喪主を務めた「偲ぶ会」と、長男の新田真剣佑(25)と次男の眞栄田郷敦(22)が願主となった「お別れの会」で、一周忌がふたつ行われるという異例の事態に。さらに、事務所関係者の間でも対立が深まっている。

 

「晩年まで千葉さんの側近を務め、現在は真剣佑さんの事務所『エム・アンド・リーヴス』代表のA氏と、千葉さんと業務提携を結んでいた事務所『アストライア』代表のB氏の裁判が、10月にはじまりました。千葉さんが遺した会社の権利を巡る争いです」(芸能プロ関係者)

 

トラブル続きの千葉さんだが、うれしい報せもある。

 

「一時はギクシャクしていた2人の息子さんの関係が最近は良好で、お母さんといっしょにそろって千葉さんのお墓に手を合わせに行ったそうです」(千葉さんの知人)

 

息子たちは仕事も好調。千葉さんの生前の夢がかないつつあるという。

 

「マッケンこと真剣佑さんは、来年ハリウッド版『聖闘士星矢』の公開が控えています。弟の郷敦さんもドラマ『エルピス―希望、あるいは災い―』(フジテレビ系)で主演の長澤まさみをサポートする若手ディレクター役を好演中ですが、兄に続いてハリウッドからオファーが複数届いているそうです。世界的大ヒットとなったSF映画の続編も含まれているとか」(映画関係者)

 

父も活躍したハリウッドの舞台に、兄弟で立つ日も近そうだ。

ちらの記事もおすすめ

カテゴリー