子どもを持つすべての親たちと 親を持つすべての子供たちへ
役所広司、初の監督作『ガマの油』が絵本になりました!

絵本版『ガマの油』

監督/役所広司 原案/役所広司、中田琇子 絵/角一彦  光文社刊

ガマの油 image

6月6日に全国公開される映画『ガマの油』(公式サイト)が絵本になりました。映画『ガマの油』は日本を代表する俳優・役所広司氏が初監督・主演を務める作品で、役所監督演じる父親、小林聡美演じる母親、そして瑛太演じる息子を、絵本ではガマガエルの一家に置き
換えました。

「大切な人を突如失う戸惑いと、それを受け入れるまでの葛藤」をシンプルな物語にしたもので、役所氏がイラストレーター選び
から、ストーリー作り、絵のチェックに至るまで全面的に関与しており、まさに”絵本監督”を務めてもらいました。大人も子供も読める“こころにしみる絵本
”です!

発売日:6月4日 体裁:A5版、40ページ 価格:1,500円+税 
問い合わせ先:株式会社光文社 エンタテインメント編集部
電話03-5395-8271

関連タグ: