このところCNNが連日放送しているお騒がせ男、ドン・アイムス(66)って知ってる?
0704161 アメリカにショックジョック(Shockjock)という言葉があって、どぎつい言葉をわざと使ってリスナーを怒らせたり、挑発するラジオのディスクジョッキーのことを言うんですが、このアイムスもその毒舌ジョッキーの一人。でこの度何をやらかしてしまったかというと、黒人女子大生バスケットボール選手たちにむかって人種差別的な発言をしてしまったんです。
 今月3日、アイムスのラジオ番組「Imus in the morning」の中で、オハイオ州クリーブランドで行われていたラトガース大学VSテネシー大学の試合を中継中に、ほとんどが黒人選手で占められているラトガース大学の女子選手たちにむかって“Nappy-Headed Ho’s”「縮れ毛の売春婦」って言っちゃったんです。“Nappy”とは黒人を軽蔑する言葉を言うときによく使われていて、“Nappy-Headed”といったら「頭髪の縮れた」とか黒人にみられる特有の「縮れ毛」のことを言っちゃうわけです。イギリス英語では「おむつ」という意味もあるそうなので、「縮れ毛のおむつ頭(!?)」おまけに“Ho’s”は「ふしだらな女」「売春婦」という意味だから、またスゴイことをこの人、公の電波(MSNBCと CBSの同時放送)で言ってしまったんです。他局だからCNNは過剰に放送するんですね!
そ~したらもう大変!人権擁護団体、全米女性団体、NAACP(全米黒人地位向上協会)、全米ヒスパニック協会、次期大統領選挙に立候補したバラク・オバマ上院議員などなどなど・・・黙っちゃいられない全米ナントカ団体がいっぱい出てきて、激しく攻撃開始してきました。発言から約一週間ほどしてアイムスは(やっと?)謝罪
(そのときの映像です→http://youtube.com/watch?v=aaGnu0l8shs
 一部の人たちからは遅いぞ!との声も。2週間の停職処分が下されてしまったんだけど、最新のニュースによると番組のスポンサーだった、アメリカン・エキスプレス、P&G、GMなんかが番組から降りるよ!なんて言い出していて、またラトガース大学のキャンパスにはおよそ3000人の学生、教員、父兄たちが「アイムス追放!」集会を開いたりと騒ぎがエスカレートしちゃってるもんだから、収まりつかなくなってついにアイムスは解雇されてしまったようです。かつてはタイム誌で「米国で最も影響力のある25人」に選ばれたこともあり、この番組もナント30年も続いた長寿番組だったんですって・・・。あ~あ今回ばかりは毒舌が売りのアイムス君もマズいことになっちゃったね。
 人口の10%を黒人が占めるアメリカで、売られているヘアケア製品の約7割りを黒人が買っていくという統計があるほど、髪のおしゃれにはとても敏感な黒人のみなさん。先日、初のソロワールドツアーを日本からスタートするため来日した、元デスティニーズ・チャイルドのビヨンセ(25)も例外じゃないよ!
07041620704163_1 成田空港に到着した時のヘアスタイルは、フワっとカールした髪を頭の高い位置からポニーテイルにしてゴージャスに。同じ日の夜、ビヨンセがプロモーション・モデルを務めるサマンサタバサのイベントに現れた時は、頭の真ん中をセパレートして、両方の髪をソバージュ(この言葉ってもう死語?)に。スゴ~くキュートでできるものなら真似したいよぉ~なヘアスタイル。翌日、時差ボケの疲れも見せずに東京ドームで、3万5000人の観衆を魅了したコンサートの、オープニングに登場したヘアスタイルはゆるやかなストレートのロングヘア。
 クルクル変わるヘアスタイルで日本のファンをとっても楽しませてくれました。

 [写真]女性自身提供 撮影/加治屋誠