1996年に上陸し、2001年に姿を消した米国ハンバーガーチェーン『バーガーキング』が再上陸!第1号店となる新宿アイランドイッツ店には、オープン前にすでに700人ものバーガーキングファンが集まったんですって。一番乗りは女の子。朝5時から並んだとか!売りは『ワッパー』と呼ばれるハンバーガーで直径15センチ、高さ5センチのこれぞアメリカンなサイズのハンバーガー!でこの度登場したのが日本限定特大テリヤキバーガー、その名も『テリヤキワッパー』(390円)。以前、映画のプロモーションで来日した俳優の、ハーレイ・ジョエル・オズメントくん(『シックスセンス』にでていた八の字眉毛の男の子)もアメリカにはないからって日本で食べるテリヤキバーガーを楽しみにしていたという話を思い出しました。このときはマクドナルドだったけど、“テリヤキ”って世界中ですっごく人気ありますね。
070611  ところで、撤退した2001年当時の理由は「日本のマーケットにおけるファーストフードの取り組みの難しさ」だとか「他社との激しハンバーガー低価格競争のすえに」など大変だったようだけど、一般向け店舗の撤退後も食べ続けられていた場所が日本に存在していたんです。それはどこかというと、在日米軍基地内。三沢飛行場、岩国飛行場、キャンプ座間などの米軍の軍事施設内で、一般人は普通に入ることが出来ないけれど、基地公開日なんかに入って食べることができたようなんです。フロリダに本拠地をもつバーガーキングのモットーは『Have It Your Way』(お気に召す様に!?だとか)知り合いのアメリカ人がこのコトを教えてくれて、彼はいつもいろんなオーダーをしてはお好みに食べているんです。たとえばもうちょっとバーベキューソース多めにちょうだいとか、トマト抜きでね!ってな具合に。日本でもそれができるかしらん? それからアメリカのバーガーキングでよく見かけるのは冠をかぶって食べている子どもたち。たまに大人も見かけるけどね(笑)日本でも米国同様、鉄板ではなく直火焼きのハンバーグで勝負をかけるそうなので、油が落ちてメタボも安心! 健康にも気を遣ったバーガーキングの再上陸を本当に楽しみにしていたファンが多いのも納得です。
 ところで、もう一つ、日本にはまだないけれど、『カールスJr.』っていうアメリカの西海岸を中心に展開しているファーストフードチェーンがあります。黄色い☆のマークの看板で、車を走らせているといたるところで見かけるチェーン店。実はここのCMに今話題のあの人、パリス・ヒルトンが出演したことがあったんですが、腰をクネクネくねらせて洗車しながらハンバーガーを食べる姿があまりにも過激だということで、放送禁止になったんです。『カールスJr.』のCMってほかにも何かと話題にのぼる刺激的なものが多いんですが、それはハンバーガーをよく食べる18歳~34歳くらいの男性をターゲットにしているからなんですって! もし興味がある方がいらっしゃったら、こちらをチェックしてみて!http://www.carlsjr.com/home/ (カールスJr.のHP)

関連タグ: