人気情報番組の司会者コンビの不倫が発覚するもお咎めなし

投稿日:2022/12/02 18:54 更新日:2022/12/02 18:54
人気情報番組の司会者コンビの不倫が発覚するもお咎めなし
エイミー・ロバック〔左〕とT・J・ホームズ〔右〕(写真:AP/アフロ)

米ABCで1975年に放映が開始され、今も続いている朝の情報番組「Good Morning America」。共同で司会を務めるエイミー・ロバック(49)とT・J・ホームズ(45)の息の合った掛け合いが人気を博しているが、2人が不倫関係にあるとDaily Mailが報じ、波紋が広がっている。

 

Daily Mailは、バーや人里離れたコテージなどで同僚の域を遥かに超えた親密さを見せる2人をキャッチ。車のトランクに荷物を入れているロバックの後ろを通るたびにホームズが彼女のお尻をなでたり、タクシーの中で手を強く握り合う様子などを写真と動画で公開した。

 

Page Sixによると、2人はニューヨークシティ・ハーフマラソンに向けてトレーニングをしていた3月頃から急接近。6月に英エリザベス2世のプラチナ・ジュビリーを取材するために揃ってイギリスに滞在したときに深い仲になったという。

 

ホームズは2010年に弁護士のマリリー・フィービグと結婚し、娘が生まれている。一方のロバックも、同年に『メルローズ・プレイス』のビリー役で知られる俳優のアンドリュー・シュー(55)と結婚している。双方とも、まだ既婚の状態だ。

 

ABCの関係者によると、2人は不倫関係を気取られないために、舞台裏では非常に気を遣っていたとPage Sixは伝えている。プロデューサーも全く気づいていなかったようで、報道を見て「大変ショックを受けていた」という。

 

一方で他の情報提供者はPEOPLEに対して、「2人とも8月にはそれぞれの配偶者と別居していた。恋愛関係になったのはその後だ」とも話している。TMZは、ロバックと夫の離婚が今月半ばに成立するため、それを待ってホームズとの関係を公表するつもりだったが、Daily Mailに先を越されて報じられてしまったとも伝えている。

 

しかし、Daily Mailの記事が出た翌日にも2人は何ごともなかったようにスタジオ入り。ABCの関係者はPage Sixに対して、「彼らは何も恥じていません。お互いを愛する、自立した大人ですから。2人は11月29日から顔を合わせていなかったようです。交際のニュースが出ることを望んでいたわけではありませんが、一種の安堵感もあったみたいですね」と話したという。

 

前出のTMZによれば、あくまでも対等な立場にあって同意済みの関係であることから、放送局側は2人に対して処分などを一切科さない方針だという。

ちらの記事もおすすめ

カテゴリー