みなさんこんにちは[E:sign01]繁田です。

実は先週末、TBS「ニュースキャスター」の中の教育特集に、私が塾長をつとめる塾TESTEAが登場しました[E:shine]

家庭の収入の差によって教育格差が生まれるというのが特集のテーマになっていて、
「今の公立小学校・中学校の教育内容だと、受験には足りない」→「塾が必要」
という部分を番組はクローズアップしていました。

私の発言もそこの部分が使われていて、確かにそれは事実だと思うのでよいのですが、それ以外にもほんんんんんっと~~~~にたくさん取材されたので(笑)、もっと他にたくさんあった私が本当に言いたい部分を使ってほしかったです[E:sweat01]

私の考えとして、これからの塾の役割は、受験教育だけではないと思っています。

周囲の仲間と協調できる、自分の意見をしっかり言える、未知の状況を自らの力で切り抜けることができる、そんな「人間力」を育てる場でも、塾はあるべきだと思っています。

だからこそ生徒と先生のコミュニケーションを大切にしていますし、無料の「開成番長推理教室」を開講し、楽しみながら考える力を養ってもらっています。

そこの部分を一番熱く語ったのに、それが省かれてしまったのは残念でした[E:sad] (苦笑)

まぁ、そのあたりの話はこのブログ上でもまたおいおい語っていきますので、気を取り直していきましょう!(笑)

さて、それでは先週の問題の解説です。

先週は今年の入試問題から、かけ算の虫食い算でした。

テレビ放送で自分が早口だということに気づかされたので、ちょっとゆっくりしゃべってみました。そしたら、普通の早さでした(笑)

いかがでしたか?

かけ算に慣れていないとちょっと難しかったかも知れませんね[E:bomb]

しかし実際の入試では、このくらいの問題だったらせいぜい5分で解いてしまいたいところ。
毎日の計算トレーニングで、数的感覚を磨くようにしましょう!

それでは今週の問題です。またかけ算の問題でいきます。
先の問題は2009宝仙中の問題1、今回はその次の問題、問題2です。個人的にはこっちの方が好きかな!?

【問題】

6けたの整数があり、最上位のけたの数字は2です。

この2を一番下のけたに移し、その他の数字を1けたずつ上げてできる6けたの整数はもとの整数の3倍になります。

もとの整数を求めなさい。

さあ、いかがでしょう?先週の問題ができなかった人は、ここはリベンジしたいところ!

Let’s トライ[E:sign01]