「毎朝ベッドメーク」で運気上昇!お金持ちの家に学ぶ整理術

投稿日:2022/04/29 11:00 更新日:2022/04/29 11:00
「毎朝ベッドメーク」で運気上昇!お金持ちの家に学ぶ整理術

気分を一新したい春は、部屋を片づけるには絶好の季節だ。

 

「お金持ちの部屋はどこを見てもスッキリしています。でも、その整理術は簡単で、ズボラさんでも大丈夫。マネをすれば部屋はスッキリ、運気も上昇しますよ」

 

そう話すのは、2,000軒以上の家を見た整理収納アドバイザーの広沢かつみさん。

 

お金持ちの整理術は〈1〉使うものと使わないものを分け、〈2〉使わないものを処分して、ものを減らし、〈3〉収納の定位置を決める、が3原則だという。

 

「たとえば玄関の三和土には、何もないのが基本です。宅配の段ボールや脱ぎ散らかった靴などもありません。『うちは収納が少ないから』とよく聞きますが、散らかった状態が“普通”でいいのか。玄関以外に収納できる場所がないかを考えて」(広沢さん)

 

そこで、広沢さんがお金持ちの整理・収納術を伝授!

 

■クローゼット

 

【きちきちに詰めない】

着ない服を処分する。「いま似合う服」だけを入れておく。

 

【紙袋(ショップ袋)がない】

片づかない家には100枚以上あるのが当たり前。大きな紙袋に入れるなど収納スペースを決め、それ以上は処分する。

 

■玄関

 

【下駄箱には必ず履く靴だけをゆったり並べる】

履かない靴、サイズの合わない靴は処分。オフシーズンの靴、冠婚葬祭用は別の場所にしまう。

 

【三和土には何も置かない】

かさは家族の人数分までに。段ボールなどを片づける。

 

 


 

■寝室

 

【毎朝ベッドメーク。上かけはピンと張って、枕やクッションは立てる】

起きたら布団をめくり、空気を入れ替える。ベッドスプレッドなどでベッドを丸ごと隠す手も。

 

【ベッドサイドがスッキリ】

目覚まし時計はできれば1つに。充電器は線をまとめてかごなどに入れる。

 

■洗面所

 

【洗面台は毎日掃除する】

まずは使わなくなった歯磨き粉、化粧品などを処分する。次々新製品を買わず愛用品を作る。

 

【鏡や水道のカランなどを、いつもピカピカに】

使った「ついでに掃除」できれいな状態をキープする。

 

ものを処分すると過去と決別し前向きになれた、ムダ遣いがなくなり貯蓄できたなど運気上昇効果も。お金持ちの整理術をマネして、部屋も気持ちもスッキリしよう。

 

【PROFILE】

広沢かつみ

リフォーム誌の編集長から整理収納アドバイザーに。著書に『「お金持ち」が知っているいつも片づく部屋づくり』(青春出版社)がある

ちらの記事もおすすめ

カテゴリー