image
(写真・神奈川新聞社)

2月3日の節分にちなみ、横浜・八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)で、シロイルカによる豆まきが行われている。園内の「ふれあいラグーン」で飼育するトロロ(雄、推定22歳)ら3頭が福を呼び込む。7日まで。

 

シロイルカが首を前後に大きく動かすことができる特徴を生かし、2年前から実施。「鬼は外」の掛け声で観客が氷をプールに投げた後、「福は内」の声に合わせて、シロイルカが升のついた棒をくわえながら首を大きく後ろに反らし、勢いよく豆をまく。

 

小学1年男児(7)=同市保土ケ谷区=は「氷は冷たかったけど、いいことがありそう」と笑顔だった。

 

平日は午後3時、休日は午前11時15分と午後3時の2回開催。水族館のチケットが必要。問い合わせは、シーパラダイス電話045(788)8888。

image 

【関連リンク】

【動画】梅雨明けで夏本番 海の動物とずぬ濡れパーティタイム

5万尾のイワシが光と競演 横浜・八景島に魚の楽園

こんにちはシロイルカの赤ちゃん、八景島シーパラで誕生

関連タグ: