image

(写真・神奈川新聞社)

4月の小学校入学を前に、横浜市瀬谷区の熊野神社で28日、「ランドセルお祓(はら)い式」が行われた。子どもたちが毎日使うランドセルに、交通安全や学業成就、健やかな成長の願いを込めた。

来月、新1年生になる50人近い子どもたちと保護者が参加。ランドセルをひざに乗せた子どもたちは、正座をして神妙な面持ちでおはらいを受けた。ピンク色のランドセルを抱えた女児(6)は「小学生になったら勉強を頑張りたい」。母親の女性(34)は「おはらいしたので安心して通わせることができる」と目を細めていた。