image

(写真・神奈川新聞社)

 

生田緑地ばら苑(川崎市多摩区長尾)で、赤やピンク、黄など色とりどりの約4千株のバラが見ごろを迎えた。一般開放は11月6日までで入園無料。

 

大輪やミニバラなど440種が順次咲き、現在は六、七分咲き。「秋バラは一斉に咲くということはなく種類ごとに順次咲く。秋は色や香りが特に強い」と同苑。香りを分類したシールをバラのネームプレートに貼り、違いを楽しめるようにしている。今年は9月に日照時間が少なかったので花は小ぶりだが、開放期間中は見ごろが続きそうだ。

 

夫婦で訪れた南條五平さん(71)=宮前区=は「ここはロンドンの公園に劣らず美しい。ボランティアの管理も行き届いている」と感心していた。

 

午前10時(土日・祝日は同9時)から午後4時まで。問い合わせは、同苑・電話044(978)5270。