image
(写真・神奈川新聞社)

 

5月5日の「こどもの日」を前に、厚木市温水の恩曽川で恒例のこいのぼりの掲揚が始まった。5月9日まで。

 

地元の「恩曽川をきれいにする会」(会員数約140人)の主催。住民らから不要になったこいのぼりの寄付を募り、地蔵橋親水広場付近に飾り付けた。

 

5回目の節目を迎えた今年は近隣地区の公民館の協力も得て前回よりやや多い二百数十匹が集まった。春風を受けて百数十メートルにわたって群泳する姿が見られ、散策する市民の目を楽しませている。