image
(写真提供:第3管区海上保安本部/神奈川新聞社)

 

第3管区海上保安本部(横浜)は11月1日から、灯台から見た360度の風景や灯台内部のパノラマ写真をホームページに掲載する。

 

「灯台ONEタップビュー」として、海上保安庁では全国初の試み。普段は公開していない管内の灯台に親しんでもらおうと、パノラマ写真だけでなく灯台の所在地や光り方なども掲載。神奈川県内では剱埼灯台(三浦市)を紹介している。

 

国内初の近代灯台である横須賀市の観音埼灯台の起工日にちなみ同日を「灯台記念日」と定めており、今年は149周年を迎える。

 

観音埼灯台と、隣接する東京湾海上交通センターは同3日に施設公開を予定している。3管本部では同8日まで灯台写真パネルなどを展示している。