image

(写真・神奈川新聞)

 

三浦市は、市内への移住の魅力を紹介する冊子「るるぶ特別編集『移住するなら三浦市』」を5千部発行した。JTBグループとの共同企画。移住者や子育て事情、レジャースポットなどを紹介している。

 

市の移住促進事業「トライアルステイ(お試し居住)」参加後に転居した家族にインタビューし、「自然環境が良く、星空がきれいで海も近い」といった声を紹介。市内で移住者が開業した飲食店や宿なども取り上げている。

 

保育園の待機児童ゼロが継続していることや育児サークルの活動、海好きの子を育てるための海洋教育などについても説明。「三浦市でかなう7つの幸せ」として、始発駅の京急線三崎口駅から座って通勤できることや、新鮮な食材に恵まれていることなどを挙げている。

 

B5変型判16ページでオールカラー。市内のホテルやふるさと回帰支援センター(東京都千代田区)などで順次、無料配布している。市の移住ポータルサイト(http://www.city.miura.kanagawa.jp/seisaku/iju/index.html)でも閲覧できる。問い合わせは、市政策課電話046(882)1111。