image

(写真 神奈川新聞)

 

男性農家向けの婚活イベントが今夏、三浦市内で開かれる。若手農家でつくる実行委員会は参加する男女を募集している。

 

2015年の農林業センサスでは、市内の農業就業人口の平均年齢は56・6歳。県平均より若いが、今後を見据え、実行委は10年から、後継者対策として婚活イベントを始めた。これまでに10組が結婚しているという。

 

イベントは、7月28日に20歳以上39歳以下の青年向け、8月25日に40歳以上60歳ぐらいまでのベテラン向けに分けて実施。農作業体験や市内観光で親睦を深める。

 

定員は7月が男女各15人で女性は同年齢、8月が男女各10人で女性は35歳以上55歳ぐらいまでが対象。独身で、男性は市内在住の農家に限る。

 

はがきやファクスに必要事項を記入し、実行委事務局に申し込む。

締め切りは青年向けが6月29日、ベテラン向けが7月31日。

 

問い合わせは事務局電話046(882)1111。