image

リニューアルしたポーラベアーをPRするフォーモストブルーシールの(左から)

小渡亜梨紗係長、水田正明社長、友利周作係長=19日、浦添市牧港

 

フォーモストブルーシール(水田正明社長)は19日、1948年の創業以来「シロクマ」の愛称で親しまれるサンドアイス「ポーラベアー」をリニューアル発売したと発表した。アイスを挟むビスケットのカカオ濃度を高めて風味を高めたほか、アイスの配合を変えて溶けにくくした。

 

従来、銀紙で包んでいた包装を見直し、パッケージデザインも見直すなど手に取ってもらいやすくした。水田社長は「ロングセラー商品で、多くの沖縄県民に愛されている。リニューアルを機に多くの人に食べてもらいたい」と思いを語った。

 

新しいポーラベアーは18日に発売し、県内の量販店やホテルなどに順次並ぶ。浦添市牧港のアイスパークでは、22〜24日に、ポーラベアーのリニューアルを記念したチョコ付け体験なども行う。

関連タグ: