image

ホテルアクアチッタナハbyWBF最上階にあるプールとジャグジー=19日午後、那覇市前島

 

ホテル経営などを手掛けるWBFリゾート沖縄(豊見城市、兼城賢成社長)は19日、21日に開業する「ホテルアクアチッタナハbyWBF」(那覇市前島、山根隆哉総支配人)の内覧会を開いた。

 

アクアチッタは地上10階建てで全231室。ダブルルーム65室、ツインルームが165室、ユニバーサル1室となっている。10階にはガラス張りの「シースループール」が沖縄県内で初めて設置された。那覇の街並みを見渡しながら、併設するバーやジェットバスも利用できる。

 

9階の宿泊客限定で使用できるクラブフロアでは、アルコールを含む飲み物や軽食が無料で楽しめるサービスを提供する。

関連タグ: