県民葬の開催日時などを決める前に翁長雄志氏に黙とうする実行委員会のメンバー=27日午前11時すぎ、県庁

 

8月8日に知事在任中に死去した翁長雄志氏を追悼する県民葬の実行委員会が27日午前、県庁であり、開催日時を10月9日の午後2時から4時とすることを決めた。会場は那覇市の県立武道館。県民葬は県や県議会、市町村長、市町村議会、県経済団体会議などでつくる実行委員会で開催する。安倍晋三首相や関係閣僚らも招待する。

 

県がまとめた県民葬実施基準は時期を「原則として四十九日以内」と定めているが、今回は翁長氏の死去に伴い9月30日に知事選が実施されることから、知事選後の10月9日とすることでまとまった。

関連タグ: