新国王・王妃に選ばれた神山博行さん(右)と長嶺彩葉さん=23日夜、那覇市の首里城公園

 

首里城公園「中秋の宴」が23日、首里城正殿前の御庭特設ステージで開かれた。「国王・王妃公開選出大会」(主催・首里城祭実行委員会)が行われ、新国王に大学職員の神山博行さん(26)=名護市、新王妃に会社員の長嶺彩葉(いろは)さん(25)=沖縄市=が選ばれた。

 

神山さんは「琉球王国の歴史や文化を国王の目線で体験できるのは貴重なので、一生懸命頑張りたい」と語った。長嶺さんは「琉球王国の歴史を世界に発信したい。王妃役を通して成長していきたい」と笑顔を見せた。

 

新国王と新王妃は応募者48人の中から選出された。2人は、10月27日から始まる首里城祭を皮切りに今後1年間、首里城公園が企画する行事に参加する。

 

組踊の「万歳敵討(まんざいてぃちうち)」の途中、小雨が降ったため中秋の宴は一時中断した。再開後に新国王と新王妃が選出された。予定されていた琉球舞踊の「上り口説(ぬぶいくどぅち)」と「瓦屋(からやー)」は中止となった。

関連タグ: