キャンペーンガールの翁長愛実さん=5日、琉球新報社

 

オリオンビール(浦添市、與那嶺清社長)は6日から、季節限定醸造ビール「オリオンいちばん桜2019」を発売する。7万8千ケース(1ケースは350ミリリットル缶24本入り換算)の数量限定で、来年1月ごろまでの販売を見込む。麦芽100%の豊かな味わいと、アロマホップを使用した華やかな香りが特徴。缶のふたや商品名に金色を使用し、華やかさと特別感を演出したデザインとした。

 

商品展開は350ミリリットル缶、500ミリリットルの缶と中瓶で、贈答用のギフトセットも販売する。

 

5日、琉球新報社を訪れたキャンペーンガールの翁長愛実さんは「いちばん桜を飲みながら、会話に色とりどりの花を咲かせてほしい」とPRした。

関連タグ: