フードトラックで日本一周に挑戦中の(左から)近藤和真さんと大久保晃介さん=11月28日、沖縄市安慶田

 

【沖縄】カレーを販売しながら日本一周に挑戦中のフードトラック「カレーコミュニケーション」が、このほど沖縄へ到着した。挑戦しているのは、愛知県の近藤和真さん(29)と大久保晃介さん(28)。11月28日には、カレーを通した出会いを求めて沖縄市安慶田の居酒屋「千広会館」前の路上に立った。

 

レストランやバーで働いた経験のある2人は、それぞれ飲食店とゲストハウスを開店する夢がある。実現を前に、今しかできないことをしようとフードトラックでの日本一周を決意。北海道を出発し、沖縄で6道県目となる。近藤さんは「今は学びの時間。日本各地の地元の人と出会い、それぞれの地域の文化などを知りたい」と語る。カレーは地元の豊橋市で仕込み、同市名産のウズラの卵がトッピングされている。ご飯は現地の米を使っている。

 

昼食を買いに来た川上栄次さん(29)=市宮里=は、知人のインスタグラムを見てフードトラックが沖縄に来ることを知った。「待ち望んでいた。食べるのが楽しみだ」と話した。

 

近藤さんらは1月末まで滞在予定。インスタグラムやフェイスブックなどで随時情報を発信しており、6日は嘉手納町の「道の駅かでな」で出店する。
問い合わせは(電話)080(7695)5581。

関連タグ: