観光客の移動が楽に 北谷町美浜で自走カート実験 6ホテルつなぐ
県内初の公道での自動走行カート実証実験=15日、北谷町

 

【北谷】沖縄県北谷町美浜で15日から自動走行カートの公道での実証実験が始まった。自動走行カートでの実験は県内初で、期間は2月12日までの約1カ月間。産業技術総合研究所が実施する。観光客の移動手段の提供を主な目的とし、観光客の利用頻度やニーズなどを調査する。

 

産業技術総合研究所は、同様の実験を福井県永平寺町と石川県輪島市でも実施している。同町美浜では、フィッシャリーナ地区を中心に各ホテルを停留所とし、宿泊客の移動手段とするほか、飲食店などへ誘客を促すことも狙う。期間中にアンケートも実施する。

 

自動走行カートは午前11時に「ラ・ジェント・ホテル沖縄北谷」を出発し、午後9時まで運行する。

 

停留所は「ヒルトン沖縄北谷リゾート」「ベッセルホテルカンパーナ沖縄」「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」「ヒルトン沖縄北谷リゾート西口」「うみんちゅワーフ」の計6カ所で、時計回りで巡回する。水曜日は運休。誰でも無料で利用可能。

関連カテゴリー:
関連タグ: