美浜「観覧車」ブルーシート巻き、どうしたの? 年末年始の予定は…
定期メンテナンスのため、ブルーシートに覆われた観覧車「SKYMAX60」=北谷町美浜のアメリカンビレッジ 画像を見る

【北谷】「美浜の観覧車は今どうなっているの?」読者からそんな疑問が寄せられた。北谷町のランドマークとなっている美浜のアメリカンビレッジにそびえたつ観覧車「SKYMAX60」。現在、灰色の足場が立てられ、一つ一つのゴンドラはブルーシートで覆われている。

 

運営する沖縄ロングステイ(北谷町)によると、安全運行のため観覧車は5年に1度の定期メンテナンス中とのこと。10月中旬から休業中で、期間は3カ月を見込み、年内いっぱいかかる予定だ。残念ながらクリスマスまでには間に合わないという。担当者は「1月には通常通り営業が再開できるので、楽しみに待っていてほしい」と語った。

 

宜野湾市からランチで美浜を訪れた30代の女性は、シートに覆われた観覧車を見上げ「北谷と言えば、夜に観覧車がライトアップされてるイメージなので少し寂しいが、安全に乗るためには仕方ない。またライトで輝くきれいな観覧車を早く見たい」と話した。

関連カテゴリー:
関連タグ: