第11回 すっぴん力/まっすぐな女になりたい 【ゆがみ矯正】

投稿日: 2009年02月03日 00:00 JST

Yugami

Kokoro

重たい荷物、足を組んで座る、姿勢が悪い……

要因はさまざまあれど、体のゆがみは老け感の一助になるです。

体のラインのバランスが崩れるわけですから、ねえ。

もちろん、日々の生活から正すべきことは多々あるんですが

とりあえず今ゆがんでたるんでいる私をなんとかしてほしい。

そんなわけで、ゆがみ矯正に出かけてまいりました。

Photo

ゆがんだ顔。

Photo_2

足の長さも違うし。

(くるぶしに蛍光ペンで印をつけてもらいました)

Photo_3

胸の高さも違うじゃない!![E:coldsweats02]

あと……尻のたるみも気にしています。

外国人の方、そして若い子ってお尻がキューっと上がっていますが、

姿勢も悪く座り方も悪い当店は、

パンツーからおしりが流れます。

Osiri さすがに写真自粛。

われわれはこの溢れた尻を「2のケツ」と呼んでいますものを。

これらがどのように変わるのか。

続きは次回!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング