第13回 すっぴん力/まっすぐな女に……なった?【ゆがみ矯正その③】

投稿日: 2009年02月19日 00:00 JST

戦い済んで日が暮れて。

……まあ、戦ってもいなければ、日も暮れず、あっという間に施術は終了です。

結果発表~。

【顔】

Photo_6 ビフォー。

          ↓↓↓↓↓↓↓↓

Photo_8 アフター。

左目が上がりまくっていたのが、だいぶ降りてきました。

【足】

Photo_9  ビフォー。

         ↓↓↓↓↓↓↓↓

Photo_10 アフター。

くるぶしにつけた蛍光ペンの印、わかりますか?

【乳】

Photo_11 ビフォー

         ↓↓↓↓↓↓↓↓

Photo_12 アフター。

トップの位置が揃いました~[E:flair]

たった一回で、これだけ差が出るのは正直驚きです。

ちなみに委員長は鼻腔が狭いのか扁桃腺が腫れている為なのか年中息苦しく、

鼻呼吸ができずに日常生活にたいへんな支障をきたしているのですが、

施術を受けて鼻通りに変化が……[E:eye][E:shine]

次回【ゆがみ矯正その④~ファイナル~】では、

考察&その他でお送り致します。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング