【動画6】 母との共同生活

投稿日: 2010年05月15日 00:00 JST

【動画6】 母との共同生活

image忘れもしない昨年の12月25日、クリスマスの夜のことだ。息子と姪、母、私の4人で、食後にクリスマス・ケーキを食べた後、2階で一人、私が、パチパチとパソコンのキーボードを叩いているところに母が、上がって来た。そして、25日の日めくりを片手に私の横に置いてあるイスにドカリと座り込んだ。

「この日めくりにサキ君(息子)の字でケーキ、忘れるなって書いてあるんだけど、ど〜しよう、忘れちゃったよ。」

 私が、母の顔を見ながら母の元に戻って来よう、と決心した瞬間だった。

 
母は、自分の誕生日も忘れたので、クリスマス・ケーキを食べたことを忘れたという事実には、そんなに驚かなかった。私が母の元に帰って来ようと決断させたものは、その時の母が、私に見せた<恐怖の目>だったのだ。

長い間、親不孝を繰り返してきた私が、今母にして上げられることは、彼岸に行く準備の中で、母の恐怖を少しでも和らげることではないか。あのときの母の恐怖の目は、私の脳裏に焼き付いて離れない。

最低でも母を一日に一回は、笑わせよう、というかなり単純な撮影計画とともに、母との30数年ぶりの生活が始まった。ところがどっこい、娘であり、監督である私が、逆に母に演出されるという予想圏外の展開となった。母は、私をおちょくり、笑わせてくるのである!母との生活は、全く先が読めない、ということを最初から突きつけられてしまった。でも、それは、まさしく私が望むドキュメンタリー映画だった・・・

image    image

 

ドキュメンタリー映像作家 関口祐加 最新作 『此岸 彼岸』一覧

関口家でも使っている、家族を守る”みまもりカメラ”

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング