第24話 孫の効用

投稿日: 2010年09月21日 00:00 JST

第24話 孫の効用

image母は、妹一家が20年以上に渡って2階のアパートに家賃も払わず<居座っている>と怒っているのだが、それでも毎晩、2階から母屋にやって来る孫のこっちゃんには、メロメロだ。

孫のこっちゃん、つまり私の姪っ子だが、これまた不思議な雰囲気の子で、いわゆる通常の5年生の女の子とは、ちょっと違うのではないか。私が知っている5年生の女の子は、オーストラリア人だが、口達者で活発、同じ学年の息子は、いつもタジタジ、恐ろしくて近寄れない、と私に訴える。 ところが、こっちゃんは、そんな息子とも上手に付き合ってくれるので、イトコ同士、二人は、とても仲が良い。最も、こっちゃんも女の子の割には、下ネタ好き(遺伝!)なので、そこら辺りも大きいのかも知れない。

肝心の母にとっては、こっちゃんは、癒してくれる存在と同時に、世話を焼く対象でもある。 夜、こっちゃんが来ると、母は、日中誰が来ても絶対に出て行かない玄関にイソイソと行き、迎え入れる。 そして、毎晩毎晩、二人の間で繰り返される会話。それは、こっちゃんが、飲み物をラッパ飲みすることを忌み嫌う母の小言から始まる。

image母:「ラッパ飲みしないで、コップに注いで飲みなさい。」

こっちゃん:「大丈夫、このまま飲みたい。」

母:「食べカスが、瓶の中に入って、気持ち悪いでしょ。」

こっちゃん:「大丈夫だよ。他に誰も飲まないし。」

この会話を母が、諦めるまで繰り返すのである。

でも、こっちゃんは、えらいっ!!澄ました顔をして母の相手になり、最後は、きちんと母のことも負かすのだから。

今回は、そんなこっちゃんにカメラを手渡してみることにした。どんな展開になるのだろうか・・・

 

2010.9.25 (土) 更新予定!<動画24:アルツハイマー病の母と孫のこっちゃん

 ドキュメンタリー映像作家 関口祐加 最新作 『此岸 彼岸』一覧

 

[この記事を第1話から読む]

関口家でも使っている、家族を守る”みまもりカメラ”

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング