JUN(20)

投稿日: 2007年11月01日 00:00 JST

0391  イタリアンレストランのウエイター。87年4月21日生まれ、石川県出身。T169cm、W56kg。B87W71H89。趣味は料理、読書、ドライブ。将来の夢は「30歳くらいまでに自分のお店を持つこと」。短所は、「感情が表に出ないためか第一印象が悪いこと」。

0392  このJUNクン(20)も応募者の一人。一目見るなり、スタッフから人気急上昇中の早乙女太一クン似と指摘されると、「流し目ですか? あまりうれしくない」とはっきりと否定します。ところで、今回のラマン応募の理由は?
「思い出になるかなと思って」
 会話の印象では、年齢や女の子のように色白でキュートなお顔のわりには、けっこう根性すわってそうです。
緊張してます。照明が明るいし、人が多すぎ」
と聞いても、やはり撮影中のカメラマンとのやりとりを見ている限り、そのへんのウブな男の子ではありません。徐さんの指示を理解するまで聞きなおす姿は、これまでのモデルとは違う強さを感じます。
 「人からはSだと言われるけど自分の中ではMだと思っています。だって、Mでいるほうが楽だから。性格が冷めてそう? 確かにしゃべると拗ねているとよく指摘される。でも、そんなこともないですよ」
0393  彼の撮影が始まるころには、すでに夜の7時を回っていました。プールの水も冷たそうです。水面に浮かんだ彼の小さなお尻を見て、徐さんから「もっと思いっきりお尻を出して」とリクエスト。プールサイドで飛び込むシーンを何度も撮られたときは、かなり照れくさそうでした。
 その後は部屋でベッドの上でカメラマンと2人きりでシーツに入り超接近撮。これにはさすがのJUNクンも「ドキッとしましたね」と感想を。ぶどうやイチジクをつかった一連の動作や表情をおさえると、「いいと思います」という徐さん挨拶で撮影が終わりました。
 「プールはスキッとして気持ちよかった。パンツを脱ぐのは、べつに減るものじゃないからいいかなあと思った。興奮や緊張は寒さで吹っ飛びましたよ。ベッドのサテンがやらしいかったのと、ぶどうとか食べ物であんなことをしていいのかなと思いました。ふつうに笑って、と言われるのが、いちばん表情に困ったなあ(笑)」。
 大人で、でもやっぱり子供の一面もある20歳のJUNクン。最後にこの作品を誰に見せたいかを質問すると、
「親とおねえちゃんに見せたい」
とちょっぴり意外な答えが返ってきました。
 誤解されやすいけど、じつはとってもいい子。そうじゃない、JUNクン?
0394 0395 0396

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング