TAI(24)

投稿日: 2007年11月20日 00:00 JST

0521  大学生、モデル。83年9月23日生まれ、広島県出身。B型。身長178㎝、体重65㎏。B90W74H94。趣味は散歩、読書、サッカー。大学進学をきっかけに上京。モデルを始めて半年になる。

 現在大学3年生。来春には就職活動を控えているというTAIクン(24)は、知人の紹介で半年前にモデル事務所に所属しながら、将来の仕事については「模索中」だそうです。
「ファッション誌のモデルをやりたいという気持ちありますが、いろいろな業界や会社を知るまたとない機会ですから、就活は幅広くやるつもりでいます。今のところ、一番関心があるのは広告業界ですね」
0522 就職が決まったらモデルはやめてしまう?
「そのときはそのときで考えます」
 将来への可能性をもっとも感じられる、人生で一番良い時期です。青年よ、大志を抱け! ですね。
 ところで、ふだんのTAIクンはというと、
「散歩をしながら、ひなたぼっこをするのが好きです。夏は暑いし、冬は寒いので凍えちゃいますから、春とか秋がいいですね」
 好みの女性のタイプは?
「外見はキレイめだけど、可愛さも持っている。年上か年下かはどちらでもいい。性格は静か過ぎてもうるさ過ぎても、かと言ってフツーでも……。自分から告白することはあります。でも、あまりそういう人が現れない。言いたいのは、まず、現れて下さい!」
 イケメンの話にはじっくりと耳を傾けなくてはと思いつつも、どことなくTAIクンから天然系のニオイがしてくるのは気のせいでしょうか。
「長所はいろんな人と話せること。短所は能天気過ぎる。あんまり物事を深刻に考えないところ」
0523  TAIクン、今日、下着を脱ぐことは考えてきてくれたよね? 
「俳優になりたいのでパンツは脱がない」
 言い訳になっていないようなないような…。それはともかく、撮影中はカメラマンにしつこく下着を脱ぐように急かされても、「丁重にお断りします」とマイペースを貫いた彼。これにはさすがのJunさんも真顔で、
「いやらしい人、嫌いですか?」
と質問を変える作戦に出ましたが、彼もけっこう負けずとおっしゃるのです。
「いやらしい人は嫌いじゃないけど、厳しい人は嫌いかも」
撮影の感想もTAIクンの天然モードは変わらず、
「霧吹きの水が最初冷たくて、その後はいい匂いがしてきてほどよい水だった。カーテンの中で撮られたときは、ふだんカーテンの中に入ることがないので、少年時代に戻ったような気がしました」
 この日、個人的には、作品の出来上がりがとっても気になる彼ですが、みなさま、いかがでしょうか?
0524_2 0525_2  0526_2 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング