相澤貴史(22)

投稿日: 2007年12月12日 00:00 JST

0681  慶応大学3年生。85年7月24日生まれ、京都府出身。O型。身長175㎝、体重65㎏。趣味は料理。特技は野球。

0682 「たまには高学歴な人間もこういうことをしないといけないなと思い参加しました。続け! ダルビッシュです」と、しょっぱなから上から目線で飛ばしてくれたのは、相澤貴史クン(22)。卒業後は大手広告代理店への就職が決定しています。
「自分らしい仕事に就くか、それとも商社や銀行とか、自分の力を試す会社にするか悩んだんですけどね。こういう自分を生かせるほうが良いと思って決めました」
 そんな彼が好きなブランドはドルチェ&ガッバーナとエルメス。「理想はエルメスの似合う男になりたい」と照れることなく語ります。しかも、そこまでブランド好きなのに、「これまで自分で買った物はない」というジゴロ発言。つまり、付き合った女性たち(ほとんど年上)に彼の持ち物すべてを貢がせている。というわけで、男としてはなかなかのやり手です。
0683_2 「年上がたまらなく好きなんですよねえ(笑)。10代のころはモデルやキャバ嬢が大好きだったんですよ。六本木のバーや新宿2丁目とかでバイトしてましたから、そういう生活環境だったんですね。一時はとある雑誌の専属モデルにキャバ嬢、銀座のクラブホステス…と3人か4人と同時に付き合ってました。人生、いろんな経験をしないとわからないですからね(笑)。でも、最近は将来とか結婚を考え出すと、それじゃいけないと。女性は品があり空気が読める、その2点が重要。そして、家庭的な人がいいと思っています」
 そんなイケイケどんどんの貴史クンですが、撮影の2週間前にふられたばかりだとか。彼女からは「男として魅力がない」とぶった斬られたそうです(笑)。
「全否定されたばかりで最近自信がありませんよ。自信があるところといえば、この老け具合? 若さはもういらない。これからはいい感じに老けていきたい(笑)」
 女にモテて、就職も志望の会社に内定し、青春を謳歌する彼の学生生活から見たら、ラマンなんてちっぽけな体験に過ぎない。
 そう思ったかどうかはわかりませんが、カメラマンのトビタさんの彼への要望は、かなりS度満点。地下のガレージで全裸にさせられた貴史クンが地べたに寝るよう指示されたときは、さすがに拒否するのではないかと本気で心配しましたが、そこはさすが学生界の貴公子!(そのようなデータはありませんが…)
 根っからの楽天家というか、大らかな性格の彼は、憎らしいほど爽やかな笑顔で素直に応えてくれました。同性の友達が多いのも納得です。イイ奴なんですよ、この子。
0684 0685 0686

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング