緋村健二(24)

投稿日: 2007年12月20日 00:00 JST

0741  ホスト。新宿歌舞伎町の「Club Conforto(クラブ コンフォルト)」の幹部補佐。83年11月6日生まれ、埼玉県出身。身長172㎝、体重52㎏。趣味は犬と遊ぶこと。愛犬はミニチュアダックスフント。特技は寝入るのが早いこと。0746お店の詳しい情報はhttp://www.club-conforto.orgまで。

「理想の女性は古き良き人。つまり、男を立ててくれる人です。今、恋人はいません。ホストをしていると、彼女ができづらいというのもありますし、あえて作らないようにしているのかもしれませんね。もし、いい子がいれば欲しいですけど、外見は自分で見てかわいいと思えば、年上か年下かはこだわりません」
 『クラブ コンフォルト』から4人目となる緋村健二クン(24)は一見、チャラ男っぽいのだけど、会話をしてみて気づくのは、落ち着きのある態度ときちんとした言葉遣い。10代のころ、フリーターで遊んでいるときに渋谷でスカウトされ、一時、歌舞伎町のホストになったもののすぐに辞め、埼玉のホストクラブで4年を過ごしたそうです。
「上には上がある。最終的には歌舞伎町だ!」と上京し、今の店に勤めて1年半。彼の私生活は、まったくの女っけなしなんですね、意外なことに。
「仕事一本、遊ぶとしても、たまに実家に帰って犬と1日中じゃれ合って遊んでいます。本当、親バカなんで、首輪だ、服だと買い与えちゃうんですよ」。
 休みは寝ているだけか愛犬と遊んでいるだけ…。一般の男子よりも地味というか、つねに女性を癒やす存在であり続けるためには、彼らホストは女よりペットなのでしょうか。
 シャツを脱いで真っ先に目に入ってきた背中の刺青。日ごろ、あの虎ちゃんはあまり女性の前で活躍していないのかしら…。そんなことをぼんやりと考えながら撮影の様子をうかがっていると、大理石に仰向けて寝かされ、果物に囲まれちゃうではありませんか! アイドル風のルックスの健二クンにはよく似合います。
 そして、パンツを脱いで全裸になることは、彼の意見を尊重し、彼の限界までということになりました。
「単純に人前で裸は恥ずかしいというのもありますし、店での立場もあります。それに何より、お客様の気持ちを考えたら、裸になれません。もし自分がお客様の立場になったらそういうことをしてほしくないと思うでしょうから…」
 それでも、強引に脱がされかけた健二クン。
「これ以上は無理だぞ~! と心の中で闘ってました(笑)。とにかく、人前で脱いでしかも写真を撮られるなんて、慣れない作業なので、何とも言えない不思議な気持ちでしたね。ふだん見ているグラビアの女性たちも、こういう気分なのかなあ」
 写真はまず従業員に「客観的に見て欲しい」と言っていますが、ホストの皆様、よかったらご感想を下さいね!
074a 074b

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング