北村夕貴(24)

投稿日: 2007年12月25日 00:00 JST

0771立教大学4年生。83年9月21日生まれ、千葉県出身。B型。身長165㎝、体重50㎏。趣味は映画鑑賞。特技は人の笑いをとること。得意なスポーツは水泳。

0775「大学生活は一言、華やかでした」と語るのは北村夕貴クン(24)。卒業後はメーカー会社のサラリーマンになるそうでして…。
「1回、スパッとサラリーマンになるぞ~! と、ネクタイ締めるぞー!」
と、社会人への意気込みは並といったところです。
「2~3年目くらいからスーツを着崩して始めるでしょうね、『Gainer』とか読んじゃって(笑)。型にははまりたくないんですよ、もともと目立ちたがり屋なんで」
 そう、お前が考えているほど社会は甘くない! と吠えるオヤジはこのブログの存在など知る由もなし。お姉さまは、夕貴クンの未知の可能性に期待しています!
 さてさて、男としての彼はどれほどの潜在能力を持つのか。女性の好みあたりから聞いてみたいと思います。ちなみに、華やかなキャンパスライフを謳歌したはずの彼は、4年間彼女不在。「付き合うと長いので、最初に選り好みしちゃっているのかもしれませんけど、もしかしたら、自分が選んでいるつもりが、逆に選ばれない?」と、少しは自分を知っているようです(笑)。
「内面的には、月並みですけど、品があり言葉遣いがきちんとしている人。それで、僕がダメなところは注意してくれるような子ですね。ビジュアル的には、釈由美子さんが理想です」
 平日の大半の時間は友達と酒を飲み、休日はグタ~ッと寝ているだけの「干物男」。って夕貴クン、そんな生活じゃ、本命の彼女はムリっしょっ! 遊び女は別だけど…。
 撮影中は、夜行生物の彼にとって昼間の陽射しは辛いのか、終始、まぶしそうな目をします。黒パンツ一丁姿の彼に「野生っぽい」と光子カメラマン。今回のこだわりアイテムのグラスを手渡します。すると、ゴクゴク飲み干す夕貴クン。「おいしかったです。緊張していたんで、飲んでも飲んでも口が渇いていた」と、撮影後に語ってくれました。そして、結局、最後までパンツを死守した彼は、こんな反省の弁を。
「スロースターターなので、もうちょっとやっていたら脱いでいたかもしれません。カメラマンさんには、ご期待にそえずすみませんでした。ほかにもカメラが回っていたから恥ずかしかったというか、密室に2人きりで長い間撮られていたら、わからなかったです、ってウソです。女性の前では、そういう行為以外だと脱げないもので…。せっかく野生っぽいと褒めていただけたので、これからは野生で行かせてもらいます!」

077a
077b 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング