平林真人(21)

投稿日: 2007年12月28日 00:00 JST

0801専修大学2年生。86年8月7日生まれ、長野県出身。O型。身長164cm、体重48㎏。趣味はビリヤード、スノーボード。得意なスポーツはサッカー。

0805  小動物系のかわいさを持つ平林真人クン(21)。「犬、チワワって言われます」と、見た目とかなりギャップのある低い声が印象的です。恋人が2年以上いないと言うので、なぜ? と訊ねると、「なぜ(笑)? タイミングとかいろいろでしょうねえ。自分から告白するとうまくいかない。だから、これまで付き合った子は向こうから言われて、ってことが大半です」と眉間にしわを…。そんなちょっぴり堅めな真人クンのタイプの女性は?
「アヒル口の子が好きですね。タレントで言うと、あびる優がドタイプ! あのバカっぽさ、教育したくなるんです。べつに自分の色に染まってほしいわけではないけれど、マナー的なものはちゃんとしてほしい」
 真人クンのような人にそんなまっとうなことを言われると、なんだか安心するようなないような…不思議な気分になります。そして、パンツについては「ドS魂でボン、と脱ぎません。本当に脱ぐ人いるんですか? なんで? 自分の体を安く売って!」。これまた、カメラマンが苦労しそうな頑固一徹ぶりです。
 本番は、洋間の赤いベルベットのソファーの上で寝そべる彼に、光子さんが持参した薄いモスグリーンの布をかけて撮影。インタビューのときの態度と同様、表情をまったく変えずブスっとした顔の真人クンに慌てたのか、「私のほうが汗をかいているわ」と光子さんの顔が紅潮してきました。そんな体を冷やしたい、からではないでしょうが、つぎはひんやりとした大理石のバスルームへと移動します。これには、さすがの真人クンも「さむっ!」と怯みました。ですが、アイテムのグラスを片手にいっこうに目が笑っていません。
 彼のような子は笑うとかわいいだろうなあ、と思うのですが、視聴者の皆様はいかがでしょう。撮影後もまた、真人クンらしさ全開でした。
「緊張していないとか言って、内心緊張していました。笑顔なんて無理、顔がひきつってたもん。寒いからパンツのなかもシュッ…(笑)。1秒も脱ごうとは思わなかった。隙を見せると脱がされそうなので、断固たる態度で臨みましたよ」
 カメラマンさんは、おそらく満身創痍とはいかない結果かもしれません。でも、じょじょにではあるけれど、話しているうちに笑顔がこぼれるようになってくれた彼の姿にホッとしました。
 最後に将来の夢についてはこのように語ってくれました。
「リクルートスーツを着て、就活をする気にはなれないんです。あんまり人のマネをしたくないし、芸能界に進めればと本気で考えています。昔、バンドのボーカルをやっていたのもあって、この間はボーカルオーディションを受けました。また、体が小さいというのを武器に俳優になって人にはないものを出せたらとも思います」
 将来、どこかで真人クンを見かけたら、あのラマンで? と思い出してあげて下さいね!

080a

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング