市原ロバート(30)

投稿日: 2008年01月15日 00:00 JST

0921会社員。77年4月21日生まれ、神奈川県出身。A型。身長171㎝、体重61㎏。趣味はサーフィン。

 「今日は会社帰りです」と軽いノリでやってきてくれたのは、この方、市原ロバートクン(30)。韓国俳優のイ・ビョンホン似を指摘され、「韓国にはよく旅行などで行きますけど、まったくモテたことがありません」と照れ笑いする彼に、続けて、クールそうですね? と訊ねると、「今、キャラ作ってます(笑)。仕事のときはこんな感じですけど、プライベートではまったく違うと言われますね。こう見えて、意外とすぐに人と打ち解けるほうなので、慣れると自分を出しますよ」と親しみやすい笑みを浮かべてくれました。今日これから裸になるわけですが、この雰囲気は慣れそうですか?
0922「かなり緊張しています。脱ぐのは抵抗ないけど、映像になるのは気になります」
 仲間と海水浴場で全裸になる悪ふざけは日常のようですが、裸が作品として残るとなるとまったく別の話ですよね、わかります。また、海=ナンパというイメージがありますが、「ナンパはしない」と言い切るロバートクン。野生児も30歳にもなれば落ち着く、といったところでしょう。
 そんな彼が理想とする女性は、背の高い人。「自分と同じ身長で170㎝くらいあってキレイな人って、本当に美しいじゃないですか(笑)。あと、気が利く女性が良いですね」。世の中の女性がみんな松嶋菜々子や米倉涼子のようなルックスで、機転がくるくる回る子だったら、それはも~男性は万々歳でしょうよ! と喧嘩を売ってどうする! もとい、彼が心が惹かれる女性の仕草とは?
「ウェットスーツを着替えるとき、かわいく見える」と、これまたサーファーならではのレアな瞬間をお好みです(笑)。
 撮影はですね、当然というか、カメラマンのペースでグイグイッと強引に脱がされてしまいました。「全部脱いで! 問題ない! パンツは投げちゃって、カッコ良いよ!」
 中林さん、おキレイなのに大胆なんです。女豹のポーズならぬ、男の四つんばいを強いておいて、「困ってるね、でも、素敵だよ~!」って凄いSかも!
0923 マッパで四つんばいにされた男はこんなふうに語っています。
「いや~かなり緊張しました。ぜんぜんスイッチが入らず、心臓が2回くらい口から飛び出るかと思いました。ほとんど無心ですね、素敵なんて言われても、まったっくテンションが上がらなかったです。ポーズは四つんばいに限らず、全部恥ずかしかった。ふだん自宅で裸でいることもありますけど、ポーズは撮らないですからね(笑)。今日の写真は年を取ったときに見返します。自分の持てるものはすべて出せたとは思いますが、意外と小心者だというのがわかりましたよ。2008年の幕開けが裸です(笑)」

092a092b092c

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング