映画『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』初日舞台挨拶

投稿日: 2009年05月22日 00:00 JST


 映画『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』の初日舞台挨拶が12日、新宿バルト9で行われ、主演の佐藤健(19)、瀬戸康史(19)らが登場した。同作は、1月まで放送されていた「仮面ライダー電王」と、現在放映中の「仮面ライダーキバ」とのコラボレーションが実現し、2大ライダーが共演する。電王を演じた佐藤は、関俊彦(45)ら声優陣から「1年間お疲れ様」などと温かい言葉をかけられると、感極まり、目に涙を浮かべながら「これで最後になってしまうと思いますが、またキバの映画に便乗させてもらえれば」と話した。
<br />
(撮影・柴田悟)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング