映画「僕の彼女はサイボーグ」初日舞台挨拶

投稿日: 2009年05月22日 00:00 JST


 日本でも大ヒットした『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』のクァク・ジョヨン監督が登場の最新作『僕の彼女はサイボーグ』の初日舞台挨拶が5月31日、東京・丸の内のサロンパスルーブル丸の内で行われ、主演の綾瀬はるか(23)、小出恵介(24)が登場した。サイボーグ役を演じた綾瀬は「無駄な動きや瞬きをしないように気をつけました」と話すと、クァク監督は「撮影中に瞬きをほとんどしなかったから、もともと少ない人なのかと思っていた」と驚いた様子だった。同作は全国公開中。<br />
(撮影・高田太郎)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング