映画『クライマーズ・ハイ』初日舞台挨拶

投稿日: 2009年05月22日 00:00 JST


 85年に起こった日航機墜落事故に群馬の地方紙の社会部記者として取材に携わった作家・横山秀夫氏の体験を基にした衝撃作、映画『クライマーズ・ハイ』が5日、公開を向かえ、都内で初日舞台挨拶が行われた。2007年の7月5日にクランクインし、1年後に公開を迎えたことについて主演の堤真一(44)は「やっと始まったという感じです。本当に満足で何も言うことはありません。見て感じていただければ」と挨拶。原田眞人監督(59)も「この原作を映画化することができ、この仲間たちと一緒に現場を築くことができたことが嬉しかった」と充実した様子で話した。<br />

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング