『没後40年 レオナール・フジタ展』

投稿日: 2009年05月22日 00:00 JST


 人気デュオ・WaTのウエンツ瑛士(23)が11日、東京・上野の森美術館で開催中の『没後40年 レオナール・フジタ展』を鑑賞に訪れた。日本人でありながら『フランス人のレオナール・フジタ』として1968年に生涯を閉じた画家・藤田嗣治氏の幻の作品などを展示。その多彩な作風を目の当たりにし、ウエンツは「新しい発見がありました。何かを伝える立場にいる人間として、思うところがありました」と感激しきり。「でもボクは絵心が全くないんですよね。避けてきた道です」と苦笑いしていた。同展は来年1月18日まで同所で行われる。<br />
(撮影・鈴木高宇)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング