いのうえ歌舞伎・壊<Punk>『蜉蝣峠』製作発表

投稿日: 2009年05月22日 00:00 JST


 劇団☆新感線の舞台・いのうえ歌舞伎・壊<Punk>『蜉蝣峠』の製作発表が14日、都内で行われた。宮藤官九郎が初めてオリジナル時代劇を書く異色活劇。主演の古田新太(43)は「つかみどころのない役で役作りのしようがない。」と、話すものの「ト書きに高岡早紀さんとの『子どもらしからぬ接吻』とあったので、そこに命をかけます」とニヤリと笑った。悪役の堤真一(44)は前日に体作りのために走り込んだ直後に右足ふくらはぎに肉離れを起こしたことを告白した。なお、出席予定の木村了(20)がインフルエンザのため欠席した。
<br />
(撮影・江口明裕)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング