『 R−1ぐらんぷり』決勝進出

投稿日: 2009年05月22日 00:00 JST


 ピン芸人日本一決定戦『R−1ぐらんぷり』のファイナリストが9日、都内で発表され、映画『20世紀少年-第2章-最後の希望』などに出演している俳優・鬼頭真也(夜ふかしの会=30)が、大会史上初めて俳優としてファイナリストとなった。ファイナリストは鬼頭のほか、COWCOW山田よし(34)、鳥居みゆき(27)、バカリズム(33)など8名。優勝は、敗者復活戦を勝ち上がった2名を加えた10名で争われる。鬼頭は『エンタの神様』に一度出演経験があるが、持ちネタは1本のみ。本職"芸人"達に、鬼頭がどのように立ち向かっていくか注目だ。(撮影・加治屋誠)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング