引退会見

投稿日: 2009年05月22日 00:00 JST


 女子長距離選手の弘山晴美(資生堂=40)が22日、都内で会見を開き、28年間の競技生活に終止符を打つことを発表した。弘山は競技生活を「失敗やくや しさが『あと一歩』という気持ちをもたせてくれ、ここまで続けられた」と振り返った。引退を考え始めたのは昨年12月で、足を痛め、駅伝のエース区間を後 輩に譲ったほうがいいと思った時だという。会場では夫で監督の弘山勉(42)に「指導者としても感謝している」と花束を渡され「充実した競技生活だった」 と涙交じりに語った。(撮影:河崎文雄)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング