『12歳の文学賞』贈与式

投稿日: 2009年05月22日 00:00 JST

22日、都内で小学生限定の新人文学賞『12歳の文学賞』の贈与式が行われ、タレントの中川翔子(23)、ベッキー(25)が出席した。今回特別審査員を 務めた中川は、受賞作品について「12年という人生をなんて有効に生きてきた人たちなんだろうと感激した」と感想を語った。報道陣から自身の12歳の頃に ついて聞かれたベッキーは「クラスの女子全員を視聴覚室に集めて自作の歌を披露していました。今思うとジャイアンみたいですね」と告白、会場を笑わせ た。(撮影:鈴木高宇)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

パク・ボゴム スターダム駆け上がった”アノ時代劇”の舞台裏2017.12.12

今回のK☆STAR LOVERSは、パク・ボゴム(24)のインタビューの後編をお届け! 主演ドラマ『雲が描いた月明り』の撮影中のエピソードをたっぷりと、また、同作で劇中歌を披露したことにちなみ、今後...


ランキング