映画『真夏のオリオン』初日舞台挨拶

投稿日: 2009年06月23日 00:00 JST

映画『真夏のオリオン』が13日に公開初日を迎え、俳優の玉木宏(29)、歌手の堂珍嘉邦(CHEMISTRY=30)らが舞台挨拶を行った。客席からの「玉ちゃ~ん」という声援に笑顔で応えながら登場した玉木は「国、時代、立場が違っても、人間の感情はそんなに変わらない。そういうメッセージが伝われば」と映画をPR。本作で役者デビューを果たした堂珍は「すごく緊張しましたが、(玉木が演じた)倉本艦長との熱い友情が伝われば嬉しい」と緊張の面持ちであいさつした。また「この経験を歌に生かしていければと思っているんですが、(共演の)吉田(栄作)さんから『俳優をやれ』と言われたので、また機会があれば」と、俳優業にも意欲を見せていた。(撮影:横山孝行)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング